R56ミニクーパーS

スポンサーリンク

R56 ミニクーパーS

ミニがBMWになってから2代目のR56クーパーS君です。

前々から欲しくって、ある日、ミニのショールームに行って実際に見たり、試乗しちゃったら、もー我慢できずにその場で衝動買いしちゃったんですよね~  ^^;

BMWミニについて

どういう経緯かはわかりませんが、ローバーがBMWの傘下に入り、BMWミニとして2001年に出されたのがR50/52/53とか。グレードはミニワン、クーパー、クーパーS。これが初代BWMミニだそうです。

ボクのミニは2006年~2013年に作られた、いわゆるBMWミニの第2世代モデルです。R55/56/57/58/59/60/61と、たくさんあってよくわからないのですが、次のような感じらしいです。

R55:クラブマン

R56:ワン、クーパー、クーパーS

R57:コンバーチブル

R58:クーペ

R59:ロードスター

R60:クロスオーバー(カントリーマン)

R61:ペースマン

いや、こんなに種類あったんだ・・

でも、コンバーチブルとロードスターの違いって何?と思って調べたら、R56のオープンタイプがR57コンバーチブルで、R58クーペのオープンタイプがR59ロードスターってことみたい。。

そして、また疑問! R60カントリーマンとR61ペースマンも何が違うのか?? これもネットの写真を良く見比べると、5ドア(R60)と3ドア(R61)の違いだってことがわかりました^^;

ともかく、3ドアハッチバックとクラブマン以外はミニじゃないと思っている僕にはR55とR56が「ミニ」なのです。

R56ミニクーパーSの性能とか

エンジンは直列4気筒DOHC1.6Lターボ

馬力:175ps(180psって書いてあるものもあります どっち?)

パドルシフト付6速AT

本当は、本当は・・

JCW(ジョンクーパーワークス)のMTが欲しかったのですが、値段(何だかんだと400万オーバー!)とカミさんも乗るってことで即却下。ちょっとだけ悲しいけどクーパーSのATで妥協することになりました。

何でミニなんか買ったの?

何で、ミニクーパーなの?

と色々な人からよく聞かれます。「狭いでしょ?」「荷物のらないよね?」「小っちゃくね?」「乗り心地悪くね?」・・

で、どーなのかと言うと、今まで大きな車はさんざん乗ってきたので、敢えて狭くて低い車が欲しかったんです。大きくて足回りがソフトな車は、運転手以外はイイんでしょうけど、ちょっと山道や峠なんかを走ろうもんなら、もう車を運転するのが嫌いになっちゃうくらいツライ。

僕の場合、車は単なる移動手段や荷物を運ぶためのものではなく、運転する楽しみを求めたいんですね。なので、そろそろ走っていて楽しい車が欲しかったってわけなのです。かといってサーキットでレースをするわけでもないので、バカみたいにパワーがメチャクチャあるような車はイラナイ。

そこでミニクーパーSがいいかなと。

(ホントはJCWのマニュアルは欲しかったんですけど・・^^;)

ということで、我が家のBMWミニクーパーSの紹介でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする