R56ミニクーパーSを買うに至った経緯

スポンサーリンク

BMWミニクーパーSを買うきっかけ

通勤の足に使っていた車がボロくなってきて買い替えようと思っていたところ、前々から気になっていたBMWミニを見に行こうとディーラーへ行ってみることに。

別にすぐ買い替える必要もなかったのですが、そこに停まっていたJCW(ジョンクーパーワークス)がやけにカッコイイではないですか!

営業さんに勧められるがまま、クーパーS(3ドアHT)に試乗してみることにしました。

ミニクーパーSの試乗

ミニの試乗は約10分くらいぐるっと一周させてもらいました。試乗車はクーパーS(ハッチバック)とクラブマンがあったのですが(さすがにJCWはないとのこと^^;)、クラブマンは買う気がなかったので、ハッチバックのクーパーS ATに乗らせてもらうことに。。

一通り説明を受けてシートに座ってみます。最初の印象はシートはやや硬め・ステアリングが小さい・着座ポジションは低い。でも運転席からの視界は良好です。

目の前にはスピードメーターではなくタコメーターが配置されていて、スピードメーターはセンターに目を向けなければならないようです。

ちょっと違和感はありますが、まあ慣れの問題でしょう。。

(運転中にスピードメーターはあまり見ないし^^;)

内装はシンプルで、ちょっとスポーティーな中にもミニらしさ満載でGOODです。

試乗車は右ハンドルだったのですが、ウインカーが左、ワイパーは右に位置していて、国産とは逆。。ウインカーを出そうとすると、ワイパーが作動します^^;

ま、これも慣れの問題でしょうか。

ステアリングが小さく、遊びが少ないのと、足回りがやや硬めで、ロール(コーナーリング時の車体の傾き)が少なく、これはボク好みです。国産に慣れていると、ややゴツゴツとした感じがあるかもしれませんが、段差等のショックはすぐに収まるし、高速では安定感があると思います。

エンジンは試乗なのであまり回せなかったのですが、カタログ上180PSとのことなので、楽しめそうな予感が漂ってきます。

ということで、早速見積もりを頼んでみることに。

ミニクーパーS 見積額は?

車種・グレードはミニクーパーS ハッチバックのAT(オートマ)。これは、基本カミさんが普段乗ることになるからです。(本当はJCW:ジョンクーパーワークス 211PS が欲しかったんですけどね~ 400万オーバーで手が出ないし、この時はATがなかったので・・)

で、見積額はと言うと・・

ちょっとオプションを付けて「360万」という見積額でした。純正でついているホイールがイマイチだったので、ちょっとシブめのオプションホイールが金額を釣り上げてしまってます(17万)。でも、営業さんが頑張って20万程度の値引きをしてくれました。

ちょっと検討してみます・・。

購入決定!

家に帰って色々と考えた結果、ちょっと高い買い物だけど、やっぱり試乗の印象が良かったのでミニを購入することにしました。

希望のオプションの組み合わせによっては、これから組み立てて海外から運ぶというので、少なくとも3か月以上かかってしまうとのこと。。

そこで、ボディ色を優先して、できるだけ希望に近いオプションが組まれている国内在庫を調べてもらうと、希望に近いミニSが1台みつかりました。

口コミ等で調べてみると、ミニの販売店の「営業は高ビーだ」という声が多いようでしたが、私達の言った販売店の営業さんは、とっても親切に対応してくれたこともあって、早速注文することにしました。

注文したのはコレです

↓ ↓ ↓

あ、アルミホイールはマルチスポークR108に変更しました。定価はヤバイくらいの価格でしたが、だいぶおまけしてもらいました^^v

今、納車が待ち遠しい日が続いています ^^

ミニが納車したら、社外パーツなども少しずつつけてカスタマイズしていこうと思います。インプレッションも書いていきますので、今後もどうぞよろしくお願いしますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする