室内の消臭

ミニの室内の気になるニオイを消臭

クルマの消臭剤

ローバーミニの室内。

それほどイヤな臭いではないのですが、何か独特のニオイがあります。室内のマットなのか?それともシート?? その中でも特にヒーターを回したとき、ヒーターの吹き出し口から「焦げた」まではいかないけれど、それに似た臭いが強く出てきて、服にも若干残るようなニオイが車内に広がります。

これが一番の原因か・・

ローバーミニのヒーター

ミニのヒーターは、エンジンを冷やすラジエター液を室内のヒーターコアというところに循環させてラジエター液を引き込み、熱くなったヒーターコアを通る風をファンで室内に暖かい風として送り出す仕組み。余談ですが、このヒーターコアがよく水漏れを起こしたりするそうです。

①を引くとヒーターコアにエンジンの冷却水が循環します。夏場は熱いお湯が室内のヒーターコアにくると室内が熱気に包まれてしまうので、コックを押し込んで遮断します。

②がヒーターのスイッチ類(ちなみに温度調節はできず、風量も「0・1・2」のみ)

足元のヒーター吹き出し口

話は戻って、中にはこのヒーターから出てくる温風のニオイが苦手だという人もいるので、市販の消臭剤で臭いが取れるかチャレンジしてみました。買ってきたのは「Dr.DEO(CAR MATE)」という商品。ホームセンターで1,000円くらいで購入。

Dr.DEOでミニの室内のニオイを消臭します!

Dr.DEOの使い方は簡単!

箱のふたを開けて、中のボタンを押すと煙りが出てきて、それをヒーターとかエアコンを回した車の室内に10分置いておくだけ^^v

さっそくやってみようと思い、説明書き(手順)を探そうと箱を見てみると「ミニバン・大型車用」と右の下に書いてあります。。

まあイイか!

と、裏にあるふたを開けてボタンを押し込みます。

そして、ミニのエンジンをかけてヒーターを回し、Dr.DEOを助手席の足元へ

そのまま、カップラーメンの出来上がりを待つように「10分間」放置。

これで消臭が終了です ^^v

この後、ヒーターからのニオイはすっかりなくなりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする